育毛、薄毛や抜け毛対策に一番効果があるのはどんな方法?比較してみた

髪に効く栄養を摂らなくちゃ!?

あふれる情報。ほしいのは量ではない!

あふれる情報。ほしいのは量ではない!

(画像はイメージです)

育毛方法や薄毛・抜け毛対策は、医学的なものから都市伝説のようなものまで含めて、星の数ほどありますね。でも誰もが知りたいのは、情報の多さではなく「なにが一番効くか?」ではないでしょうか。
そこで、代表的な方法をピックアップし、比較検討してみましょう!

髪に効く栄養を摂らなくちゃ!?

髪に効く栄養を摂らなくちゃ!?

(画像はイメージです)

まずは、髪の毛にいい栄養分をたっぷり摂りましょう、という方法です。髪に必要な栄養素は主に、アミノ酸、ビタミンB群、ビタミンE、鉄分、亜鉛、そしてコラーゲンです。

髪は、頭髪に悩みがない人でも、毎日50本から60本抜けているといわれています。正常なヘアサイクルでは、抜けてもその分ドンドン生えてくるのですが、髪に必要な栄養素が不足してしまえば、どうしても髪を作る元気がなくなり、抜ける分より生える分が少なくなってしまいます。

きちんと栄養を摂ることは、薄毛対策の大前提といえますね。

血行をよくすれば大丈夫!?

血行をよくすれば大丈夫!?

(画像はイメージです)

髪の毛は、毛母細胞の細胞分裂によって作られますが、ここに栄養を送っているのは血液です。ですから、血行が滞ると栄養がうまく運ばれません。頭皮マッサージが推奨され、血行をよくする育毛剤が売られているのは、こういう理由からなのですね。

DHTのコントロールがカギ!?

DHTのコントロールがカギ!?

(画像はイメージです)

DHTとは、悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)のことです。これは普通の男性ホルモンが、毛乳頭に存在する酵素(5αリダクターゼ)と結合して作られるもので、毛母細胞の細胞分裂を邪魔する性質を持っています。

薄毛になる人とならない人の違いは、もともと持っている酵素(5αリダクターゼ)の量が原因のひとつともいわれています。つまり、酵素(5αリダクターゼ)を抑えてDHTを作らせないようにコントロールすればいいのでは!?ということで、薬品の開発が進んでいます。

で、育毛にはどれが一番効くの!?

で、育毛にはどれが一番効くの!?

(画像はイメージです)

ではこの中で、どれが一番効くのでしょうか?答えは「人それぞれ」、あるいは「すべて」です。栄養が偏っている人には「栄養をバランスよく摂ること」、血行が悪い人には「血行の改善」、DHTが原因なら「DHT対策」が一番、すべてに問題がある人は、すべての対策が一番なのです。

でもこれらの問題は、複合的に影響しているケースが多いので、まずは自分の薄毛の原因を正しく把握することが大切です。それには生活全般の見直しや遺伝傾向の観察が必要なのですが、自分でもよくわからないという人は、薄毛外来や育毛サロンなどで診断してもらうといいでしょう。

ただ、薄毛治療は病気とは認められていないので、保険適応外となっています。よく考えてから受診しましょう

まとめ

育毛、薄毛や抜け毛対策に一番効果があるのはどんな方法?比較してみた

(画像はイメージです)

なにが一番効果があるのか?という究極の問題は、結局はその人によって違ってくるのですね。でも、自分は栄養をバランスよく摂れていると自信があるとか、血行には心配がないというのであれば、そのほかの対策を講じていけばいいのです。まずはきちんと自分の状態を知ることが先決なのですね!

最もおすすめの育毛剤と言えば?

世界的に見ても、薄毛大国の日本。キマらないヘアスタイルで悩む人も多いでしょう。もし今はまだ大丈夫でも、育毛は手遅れになる前に始めるべきです。

育毛と言えばまずは“育毛剤”ですが、長く愛され続け、トップを独走している育毛剤を知っていますか?

とにかく一度、多くのファンを持つ“大人気の育毛剤”を試してみてはいかがでしょうか。

大人気の育毛剤を見てみる

関連記事

  1. 頭皮にも保湿が大事!?

    保湿にも育毛効果がある!?頭皮をケアして抜け毛対策をしよう

    頭皮にも保湿が大事!? 薄毛予防のためには、頭皮を清潔に保ちましょう、とよくいわれますよね。確かに、毛穴に皮脂が詰ま…

  2. M字ハゲを改善するにはどうすればいいの!?

    剃り込みハゲ(M字型脱毛症)の原因と対策は?

    おでこが広いだけ!?意外と自覚しづらいM字ライン (画像はイメージです) 薄毛の部位はいろいろありますが、発見が遅れ…

  3. 育毛やフケ・薄毛・抜け毛改善に効果あり?話題の「湯シャン」のやり方!

    育毛やフケ・薄毛・抜け毛改善に効果あり?話題の「湯シャン」のやり方!

    頭皮の敏感肌に悩んでいる人におすすめの洗髪法 シャンプーをするたびに頭皮がヒリヒリしてしまうという人はいませんか? …

  4. 水分補給は育毛の鍵!こまめに水分をとって抜け毛予防!

    水分補給は育毛の鍵!こまめに水分をとって抜け毛予防!

    水分補給は重要!? (画像はイメージです) 皆さんは水分補給をこまめに行っていますか?暑い季節では特に、熱中症予防…

  5. 効果を出したいから悩む、でも、まずは相談しましょう

    育毛や抜け毛、薄毛に関する悩みを相談したいけれど、誰に相談すればいいの?

    効果を出したいから悩む、でも、まずは相談しましょう 人にはいろいろな悩みがあります。一人で悶々と悩む人もいれば、そばに…

  6. 「梅花鍼」って!?

    育毛効果があるといわれる「梅花鍼」とは!?

    薄毛に鍼治療!? (画像はイメージです) 皆さんは、鍼治療を受けたことがありますか?肩こりや腰痛、はたまた内臓の病…

  7. おでこの生え際が少しでも後退してきたら早めの対策を!日々の薄毛対処法

    おでこの生え際が少しでも後退してきたら早めの対策を!日々の薄毛対処法

    悩む前に薄毛予防をしよう シャワーを浴びるたびに、鏡ごしの生えぎわをにらみつけて時間を費やしてはいませんか? 排水口…

  8. ソンバーユ(馬油)ってなに?育毛にどんな効果があるの?

    ソンバーユ(馬油)ってなに?育毛にどんな効果があるの?

    そもそも馬油は昔からある民間治療薬 「馬油はおばあちゃんがあかぎれの薬でつけてくれました」と言う人も今や昔の人になっ…

  9. 内服薬による薄毛対策

    即効性のある3つの薄毛対策・育毛方法って?

    「一刻も早く薄毛をなんとかしたい…」 薄毛大国の日本において、そう悩む人はとても多いです。 でも、一度使えば明日にはフ…

  10. 蒸しタオルはどうやって!?

    蒸しタオルは眼精疲労の回復だけでなく、育毛にも効果アリ…!?

    育毛にどうして蒸しタオル!? (画像はイメージです) 育毛のためには蒸しタオルで頭皮を温めるといい、という説があり…

  11. 30代の生え際後退…AGAを予防する4つの生活習慣改善方法

    30代で生え際が後退…AGAを予防する4つの改善方法

    「まだまだいける」と思っている30代から徐々に、生え際の後退は始まります。 AGAはそんなに早くからスタートするのか?と思…

  12. 体を温めるのも抜け毛に効果あり

    薄毛の元である「抜け毛」を予防するには?

    抜け毛は、食事改善で予防しよう (画像はイメージです) いくら育毛をしても、まずは、抜け毛対策を打たなければ、効果…

ピックアップ記事

  1. shampoo 一日たった10分!抜け毛・薄毛を抑える効果的なおす…
  2. baby-165067_1280 産後の抜け毛を解消するケア+おすすめ育毛剤とシャン…
  3. 男性におすすめの育毛剤はコレだ!種類別の人気育毛剤まとめ 男性におすすめの育毛剤はコレだ!種類別の人気育毛剤…

男性・女性別の育毛剤ランキング

男性におすすめ!育毛剤ランキング

女性におすすめ!育毛剤ランキング

育毛剤アクセスランキング

  1. 全額返金保証!大人気の無添加育毛剤ローション「チャップアップ(CHAP UP)」
  2. 満足率抜群!M-034配合の天然無添加育毛剤「イクオス(IQOS)」
  3. フィンジア
  4. モンドセレクション4年連続金賞受賞の育毛剤「薬用ポリピュアEX」
  5. M-034エキス+32種類の成分配合!薬用育毛剤「BUBKA(ブブカ)」
  6. マイナチュレ
  7. 世界レベルの毛髪研究による発毛メカニズム育毛剤「M-1育毛ミスト」

新着記事

  1. scalp-massage
  2. 女性は特に注意!ミノキシジル育毛剤の効果と副作用を知ろう
  3. フケ対策の基本はシャンプー改善!フケは薄毛を避けるチャンス
  4. 育毛業界を大きく変える!?再生医療「ips細胞」の育毛力を探る
  5. baby-165067_1280
PAGE TOP