リンパケアで老廃物を退治!育毛や抜け毛対策に効果あり?

リンパケアで老廃物を退治!育毛や抜け毛対策に効果あり?まとめ

そもそもリンパって!?

そもそもリンパって!?

(画像はイメージです)

血管に寄り添うように、全身に張り巡らされたリンパ管を通るリンパ。その役割はおもに免疫機能と排泄機能です。

免疫機能としてのはたらきは、体内に侵入した細菌やウイルスをリンパ液でリンパ節に流し、そこでブロックしてやっつけ、体外へ排出してくれるのです。

そして排泄機能とは、体中の老廃物を排泄口まで運び、排泄させる機能です。静脈も老廃物を運びますが、静脈では回収しきれなかった老廃物をリンパが受け取り流していきます。静脈のゴールは心臓。そんな大事なところに大量の老廃物は運び込めませんものね。

リンパには血管のようなポンプ(心臓)がなく、筋肉などの動きに合わせて流れて体中を半日から一日をかけて一周するので、とても滞りやすいのです。血液が40秒ほどで体中を一周するのに比べると、かなりゆっくりですよね。

リンパの流れが滞ると、余分な水分や老廃物がうまく排出されず、むくみやコリ、肥満、セルライト、疲労の原因になってしまいます。

硬くなった頭皮は老廃物のしわざ!?

硬くなった頭皮は老廃物のしわざ!?

(画像はイメージです)

薄毛の人に多いのが、頭皮のコリです。頭皮がカチカチでは血行も悪くなり、毛乳頭がうまく栄養分を取り込めませんし、弾力のない頭皮では、毛根が抜け落ちやすくなります。

植物でも、硬い土よりやわらかい大地のほうがよく育ちますよね。生やす環境には、やわらかな土台が必要なのです。

そしてこのコリの原因が、溜まった老廃物なのです。ですから薄毛対策には、リンパケアが必須なのですね!

リンパの流れをよくする方法は!?

リンパの流れをよくする方法は!?

(画像はイメージです)

リンパが滞る原因は、運動不足やストレス、塩分の摂りすぎ、冷え性などがあげられます。これらを解消するとともに、リンパマッサージをして流していきましょう!

まずは、リンパの最終出口である鎖骨の下をほぐします。ここの通りが悪いと、上流でいくらほぐしても老廃物は排出できません。それから頭頂から下へともみほぐしていきます。コリがあって硬いところは、指でぐりぐりとやさしく揉みほぐします。

くれぐれも頭皮を擦って毛根にダメージを与えないように気をつけてくださいね。そしてこめかみから耳周りには、たくさんのリンパ節があります。押すと痛いと感じるところを少しずつほぐして、下へ下へと流していきましょう。

いろんな方法でリンパ対策!

いろんな方法でリンパ対策!

(画像はイメージです)

先ほど説明したように、耳の周りはリンパ節が集中しています。ここは降りてきた頭の老廃物をダイレクトに受けとめるリンパ節なので、よくほぐしましょう。

揉んだり押したりするだけでなく、耳たぶや耳の上部を持ってぐるぐる回したり、引っ張ったりするのも効果があります。耳は全身のツボが集まっているので、全身の健康維持にも役立ちます。

また、爪の生え際を揉みほぐすのもいいでしょう。ここは井穴という自律神経に効くツボです。ストレスによる自律神経の乱れは、血行にも悪影響をおよぼします。それに、毛髪も爪も主成分がケラチンで性質が似ているので、爪を改善すれば、髪を作る機能の改善も期待できます。

足の指の人差し指、中指、薬指の付け根のふくらんだ部分は、リンパの流れをよくするツボです。ここを押して痛みがあれば、リンパの流れが滞っているサインです。全身のリンパに効きますので、ぜひ押してみましょう!

まとめ

リンパケアで老廃物を退治!育毛や抜け毛対策に効果あり?まとめ

(画像はイメージです)

生命の維持に大きな役割を担っているリンパは、育毛や抜け毛対策の重要なカギでもあるのですね。さあ、今日から頭皮の老廃物をジャンジャン流して、健康な育毛環境をつくりましょう!

最もおすすめの育毛剤と言えば?

世界的に見ても、薄毛大国の日本。キマらないヘアスタイルで悩む人も多いでしょう。もし今はまだ大丈夫でも、育毛は手遅れになる前に始めるべきです。

育毛と言えばまずは“育毛剤”ですが、長く愛され続け、トップを独走している育毛剤を知っていますか?

とにかく一度、多くのファンを持つ“大人気の育毛剤”を試してみてはいかがでしょうか。

大人気の育毛剤を見てみる

関連記事

  1. 髪に効く栄養を摂らなくちゃ!?

    育毛、薄毛や抜け毛対策に一番効果があるのはどんな方法?比較してみた

    あふれる情報。ほしいのは量ではない! (画像はイメージです) 育毛方法や薄毛・抜け毛対策は、医学的なものから都市伝…

  2. 白髪と抜け毛は同じ原因

    人間の髪はもともと白い!?白髪とハゲの関係

    白髪ってなぜ生えるの? (画像はイメージです) 髪にはもともと色がついていて、その色素がない状態の髪が白髪だと思っ…

  3. アロマテラピーで使われる精油(エッセンシャルオイル)で育毛!?

    アロマテラピーで使われる精油(エッセンシャルオイル)で育毛!?

    精油(エッセンシャルオイル)って何? (画像はイメージです) 皆さんは「精油」をご存知ですか?エッセンシャルオイル…

  4. 今話題沸騰中のスカルプケア家電

    スカルプケア家電?育毛、抜け毛対策として使えるヘアケア家電まとめ

    ドライヤーで乾かすのがいいんです (画像はイメージです) お風呂から上がってさっぱりとした髪を濡れたままにしていま…

  5. おでこの生え際が少しでも後退してきたら早めの対策を!日々の薄毛対処法

    おでこの生え際が少しでも後退してきたら早めの対策を!日々の薄毛対処法

    悩む前に薄毛予防をしよう シャワーを浴びるたびに、鏡ごしの生えぎわをにらみつけて時間を費やしてはいませんか? 排水口…

  6. M字ハゲを改善するにはどうすればいいの!?

    剃り込みハゲ(M字型脱毛症)の原因と対策は?

    おでこが広いだけ!?意外と自覚しづらいM字ライン (画像はイメージです) 薄毛の部位はいろいろありますが、発見が遅れ…

  7. 紫外線は頭皮の敵?日光浴で育毛!太陽が髪の毛に与えるものとは

    紫外線は頭皮の敵?日光浴で育毛!太陽が髪の毛に与えるものとは

    太陽の光は育毛に関係がある!? 太陽の光に含まれる紫外線が、お肌を劣化させる原因のひとつということは、よく知られてい…

  8. 頭皮にも保湿が大事!?

    保湿にも育毛効果がある!?頭皮をケアして抜け毛対策をしよう

    頭皮にも保湿が大事!? 薄毛予防のためには、頭皮を清潔に保ちましょう、とよくいわれますよね。確かに、毛穴に皮脂が詰ま…

  9. 効果を出したいから悩む、でも、まずは相談しましょう

    育毛や抜け毛、薄毛に関する悩みを相談したいけれど、誰に相談すればいいの?

    効果を出したいから悩む、でも、まずは相談しましょう 人にはいろいろな悩みがあります。一人で悶々と悩む人もいれば、そばに…

  10. 究極の育毛剤ガイド

    【必見】 究極の育毛剤を探せ!植毛・発毛よりも…

    「ネットで育毛剤を調べても、いろいろあるしよく分からない…」 「でも安いものではないし、育毛剤で失敗したくない」   そ…

  11. ワンポイントのアクセサリーとして…育毛ネックレスで髪の毛を保護!

    ワンポイントのアクセサリーとして…育毛ネックレスで髪の毛を保護!

    血行をよくすると!? 育毛には血行をよくすることが肝心!というのは皆さんももうご存知ですよね。発毛に必要な栄養素や酸…

  12. 水分補給は育毛の鍵!こまめに水分をとって抜け毛予防!

    水分補給は育毛の鍵!こまめに水分をとって抜け毛予防!

    水分補給は重要!? (画像はイメージです) 皆さんは水分補給をこまめに行っていますか?暑い季節では特に、熱中症予防…

ピックアップ記事

  1. scalp-massage 育毛効果抜群!正しい頭皮マッサージは薄毛の救世主!…
  2. baby-165067_1280 産後の抜け毛を解消するケア+おすすめ育毛剤とシャン…
  3. 内服薬による薄毛対策 即効性のある3つの薄毛対策・育毛方法って?

男性・女性別の育毛剤ランキング

男性におすすめ!育毛剤ランキング

女性におすすめ!育毛剤ランキング

育毛剤アクセスランキング

  1. 全額返金保証!大人気の無添加育毛剤ローション「チャップアップ(CHAP UP)」
  2. 満足率抜群!M-034配合の天然無添加育毛剤「イクオス(IQOS)」
  3. フィンジア
  4. モンドセレクション4年連続金賞受賞の育毛剤「薬用ポリピュアEX」
  5. M-034エキス+32種類の成分配合!薬用育毛剤「BUBKA(ブブカ)」
  6. マイナチュレ
  7. 世界レベルの毛髪研究による発毛メカニズム育毛剤「M-1育毛ミスト」

新着記事

  1. scalp-massage
  2. 女性は特に注意!ミノキシジル育毛剤の効果と副作用を知ろう
  3. フケ対策の基本はシャンプー改善!フケは薄毛を避けるチャンス
  4. 育毛業界を大きく変える!?再生医療「ips細胞」の育毛力を探る
  5. baby-165067_1280
PAGE TOP