育毛に失敗してしまう人の特徴と、成功者たちに共通する〇〇と〇〇

育毛に失敗してしまう人の特徴と、成功者たちに共通するポイント

気は心から。髪も心から?

自然の中であぐらをかき、瞑想をしている女性

「基本的な育毛知識はありながらも、どうしても続かない、挫折してしまう」という人は数知れません。「同じ育毛法をためしているのに、何故か自分だけには効果が低いように思える」という悩みもよく聞きます。「髪に気をつかえばつかうほど、薄毛が進行していく。何で!?」という声も多いです。

こうした失敗してしまう人たちというのは、つかっている商品や、とりいれている手段ではなく、本人の性格、あるいは心構えに問題があるのかもしれません。

精神状態が身体に大きな作用をあたえることは有名な話ですし、性格によっては毎日の習慣に対するスタンスも変わります。

育毛に失敗してしまう人と、成功する人たちは、メンタルにどのような違いがあるのでしょうか、見ていきましょう。

育毛に失敗してしまう人の特徴とは?

スーツを着て考える男性
以下のポイントに当てはまる人は要注意です。

A. ストレスを貯めすぎてしまう

日々多忙で精神的負担の大きな生活を送っている人も多いでしょう。
ストレスは現代社会の抱えている大きな問題のひとつといえます。
あらゆる体調不良の根源として語られているとおり、それは、頭皮や毛髪の健康にもよくない影響を与えてしまいます。

一例としては、血行の悪化や、寝つきが悪くなること、アドレナリンの分泌が過剰になることなどが認められています。血行が悪くなってしまうと、毛母細胞や毛根に、充分な栄養がいきわたらずに、正常な新陳代謝を妨げてしまいます。睡眠不足になれば、成長ホルモンの分泌がとどこおり、こちらも正しいヘアサイクルから遠ざかる原因となります。

アドレナリンの分泌が過剰なときは、皮脂の分泌もまた過剰になります。毛穴がつまってしまうだけでなく酸化した皮脂が炎症をひきおこすとわかっています。

育毛に失敗する人たちというのは、こうしたストレスの悪影響によるところが大きいといわれています。

B. 洗髪に神経質すぎる

いつも清潔でいなければ気がすまないために、シャンプーを大量につかい、何度も行ってしまう人も育毛に失敗しやすいです。

こうした神経質な洗髪はかえって薄毛の原因となることがわかっています。髪を洗いすぎることによって、強力な洗浄成分が、頭皮の必要とする皮脂までをとりさってしまうのです。

頭皮は乾燥を防ぐために、さらに大量な皮脂を分泌しなければなりません。
これが脂漏性皮膚炎という発毛には最悪の状態をつくりだしてしまいます。

皮脂が過剰に分泌することで細菌の増殖がうながされます。
細菌が皮脂を分解するときの刺激が頭皮の炎症を誘発させるというわけです。
あまり神経質にならずに、適度な洗髪をこころがけることが大切です。

C. 薄毛を気にしすぎるあまり…

薄毛を気にするあまり、整髪料やヘアワックスによるボリュームアップが欠かせないという人もいます。これもかえって薄毛をうながしてしまう行為になりかねません。

なぜなら、ほとんどの整髪料には界面活性剤が含まれています。この成分は頭皮に刺激をあたえ、毛髪を弱くしてしまう原因になるといわれています。それだけでなく、ヘアワックスの粘着力が、周囲の埃やちりを吸着させることで毛穴をふさいでしまう危険性も高まります。

薄毛をごまかすために整髪料の力を借りたい気持ちもわかります。
どうしても使いたい場合は、つけている時間を可能な限り少なくし、必要なくなったらすぐ洗い流すクセをつけましょう。

育毛に成功する人たちは、多くがストレスフリーな生活をこころがけています。神経質すぎることもなく、何ごとも適度におこなうことが大切です。
育毛に精を出しながらも薄毛を気にしすぎず自然体で過ごすことが望ましいといえるでしょう。

具体的な育毛法をそろえるのも良いですが、まずは日々のストレスマネジメントに目を向けてはいかがでしょうか。健康的でストレスに悩まされない毎日を継続的に過ごすことが何よりの育毛となることはいうまでもありません。

育毛成功者たちに共通するのは「継続」と「実践」

育毛に成功した人たちに共通する最大のポイントは「継続」と「実践」と言えるでしょう。

日々の習慣を改善したり、育毛剤を取り入れてみたり、まずは行動してみること。
すぐに辞めずに、数カ月~数年という長い期間をかけて続けること。

少しやってみて効果が出ないからと言って諦めてしまっては、何も改善されません。

育毛剤を選ぶときにも、継続的につかって安全なものを選ぶべきでしょう。
合う合わないはありますが、まず試してみてほしい育毛剤は「チャップアップ」になります。

[item1]

何故おすすめなのか、それは以下のポイントをご覧ください。

1. 育毛に対して有効と認められている三種の成分を配合

a. センブリエキス

センブリエキスには毛母細胞の働きを活発にする効果があるといわれています。
細胞分裂を促進することで、毛髪の生産活動も増加していきます。
さらに保湿作用もあり、頭皮を乾燥から守ってくれるのです。

b. グリチルリチン酸

グリチルリチン酸は毛穴の炎症を抑える効果があります。
頭皮ではしばしば、皮脂の過剰分泌で毛穴に皮脂がつまり酸化してしまうことで炎症がひきおこされます。グリチルリチン酸によりそうしたトラブルも予防されます。

c. ジフェンヒドラミンHC

ジフェンヒドラミンHCとは、湿疹や蕁麻疹、皮膚の炎症や痒みを抑える効果があります。
抗炎症効果と血行促進効果を併せ持っており育毛効果が期待できる成分です。

2. 目的に応じた効果が期待できる成分を44種配合

a. 血流改善

センブリエキス、ジオウエキス、ニンジンエキスをはじめとする全12種類の有効成分が配合されています。毛乳頭にある毛細血管の血流をスムーズにすることで、必要な酵素や栄養素をすみずみまで届けることができるようになります。

b. 硬化の改善

梅果実エキス、チンピエキス、マロニエエキスの効果により、タンパク質や脂肪がグルコースと反応して変性してしまうことを防ぎます。

c. 皮脂の過剰分泌を抑制

ダイズエキス、ドクダミエキスの効能により、皮脂の過剰分泌を抑制します。毛穴のつまりを防ぐことで血行不良の危険性を抑えます。

d. 5αリダクターゼの生成を抑制

男性型脱毛の原因は男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)であるということがわかってきています。DHTはテストステロンが5αリダクターゼという酵素の代謝によって生まれます。
オウゴンエキス、チョウジエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキスによりこちらの酵素を阻害することが期待されます。

e. 頭皮環境の改善

アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキスなどの頭皮環境を改善させる10種類の成分が配合されています。
保湿効果や、ターンオーバーを正常化させる効果があるため、健やかな毛髪の育成を促すことが期待できます。

3. 不要な成分は排除した無添加

香料、着色料、石油系界面活性剤、シリコン、紫外線吸収剤、鉱物油、パラベンなど、頭皮にダメージを与える各種添加物は一切入っておりません。

チャップアップ公式サイト

毎日習慣的につかうのならば、人体に負担のかかる商品はさけたほうが無難でしょう。
チャップアップならば長期間の使用にもダメージは最小限に抑えられておりおすすめです。

育毛は失敗を恐れず、継続的なチャレンジをおすすめします。

最もおすすめの育毛剤と言えば?

世界的に見ても、薄毛大国の日本。キマらないヘアスタイルで悩む人も多いでしょう。もし今はまだ大丈夫でも、育毛は手遅れになる前に始めるべきです。

育毛と言えばまずは“育毛剤”ですが、長く愛され続け、トップを独走している育毛剤を知っていますか?

とにかく一度、多くのファンを持つ“大人気の育毛剤”を試してみてはいかがでしょうか。

大人気の育毛剤を見てみる

関連記事

  1. 内服薬による薄毛対策

    即効性のある3つの薄毛対策・育毛方法って?

    「一刻も早く薄毛をなんとかしたい…」 薄毛大国の日本において、そう悩む人はとても多いです。 でも、一度使えば明日にはフ…

  2. 究極の育毛剤ガイド

    【必見】 究極の育毛剤を探せ!植毛・発毛よりも…

    「ネットで育毛剤を調べても、いろいろあるしよく分からない…」 「でも安いものではないし、育毛剤で失敗したくない」   そ…

  3. 薄毛治療ヘルメットって実在するの?

    かぶるだけで育毛できるヘルメット「Theradome(セラドーム)」ってどうなの?

    世界にはハゲ・薄毛のせいで頭を抱える人(文字通り)が15億人以上いると言われています。 我々日本人も世界トップクラスの薄…

  4. 育毛におすすめのアロマ

    アロマ+頭皮マッサージは育毛・抜け毛対策に効果があるの?

    アロマオイルって結局のところ、何? (画像はイメージです) 気分的に落ち着きたいとかリラックスしたい時に使うことが…

  5. 薄毛と血液検査について

    髪の毛と血液・血流の関係は?

    育毛には「血」が大事!? (画像はイメージです) よく育毛のためには、「血行をよくしなさい」とか「血をサラサラにす…

  6. 育毛体験談!どっちが多い?成功体験・失敗体験

    どっちが多い?育毛の成功体験・失敗体験!先人達の育毛体験談

    体験談に学ぼう! 皆さんは育毛に励んでいますか?さまざまな方法があってなにから手をつけたらいいのかわからない人も多い…

  7. 育毛剤を検証した論文がある!?

    信頼できる情報源!育毛のために読んでおきたい論文まとめ

    論文を読んでみよう! (画像はイメージです) 育毛に関してはいろんな説があふれていて、なにを信じていいのかわから…

  8. あるならぜひ知りたい!?育毛の裏技

    アロエ?チョコレート?赤ワイン?育毛の裏技を集めてみました

    あるならぜひ知りたい!?育毛の裏技 「裏ワザ」という言葉は、なんだかとっても魅力的ですよね。意外性やお得な気分を連想…

  9. 発毛ってなに?

    なにが違うの?「発毛・育毛・養毛・植毛」

    発毛ってなに? 薄毛や抜け毛の悩みを持っていると、良く聞く言葉が、「発毛」「育毛」「養毛」「植毛」です。これらはすべ…

  10. scalp-massage

    育毛効果抜群!正しい頭皮マッサージは薄毛の救世主!

    10歳も変わらない先輩の頭頂部が最近少し寂しくなっているのを見て、まさか俺も…?と鏡を見ると、薄くなっている気配がする…そ…

  11. 紫外線は頭皮の敵?日光浴で育毛!太陽が髪の毛に与えるものとは

    紫外線は頭皮の敵?日光浴で育毛!太陽が髪の毛に与えるものとは

    太陽の光は育毛に関係がある!? 太陽の光に含まれる紫外線が、お肌を劣化させる原因のひとつということは、よく知られてい…

ピックアップ記事

  1. shampoo 一日たった10分!抜け毛・薄毛を抑える効果的なおす…
  2. 究極の育毛剤ガイド 【必見】 究極の育毛剤を探せ!植毛・発毛よりも…
  3. おでこの生え際が少しでも後退してきたら早めの対策を!日々の薄毛対処法 おでこの生え際が少しでも後退してきたら早めの対策を…

男性・女性別の育毛剤ランキング

男性におすすめ!育毛剤ランキング

女性におすすめ!育毛剤ランキング

育毛剤アクセスランキング

  1. 全額返金保証!大人気の無添加育毛剤ローション「チャップアップ(CHAP UP)」
  2. 満足率抜群!M-034配合の天然無添加育毛剤「イクオス(IQOS)」
  3. フィンジア
  4. モンドセレクション4年連続金賞受賞の育毛剤「薬用ポリピュアEX」
  5. M-034エキス+32種類の成分配合!薬用育毛剤「BUBKA(ブブカ)」
  6. マイナチュレ
  7. 世界レベルの毛髪研究による発毛メカニズム育毛剤「M-1育毛ミスト」

新着記事

  1. scalp-massage
  2. 女性は特に注意!ミノキシジル育毛剤の効果と副作用を知ろう
  3. フケ対策の基本はシャンプー改善!フケは薄毛を避けるチャンス
  4. 育毛業界を大きく変える!?再生医療「ips細胞」の育毛力を探る
  5. baby-165067_1280
PAGE TOP