【必見】 究極の育毛剤を探せ!植毛・発毛よりも…

究極の育毛剤ガイド
「ネットで育毛剤を調べても、いろいろあるしよく分からない…」
「でも安いものではないし、育毛剤で失敗したくない」

 
そんなふうに思う人も多いはず。
やれミノキシジルだ、やれプロペシアだ、やれ漢方だ…育毛剤には様々な種類のものがあります。

しかし「分からないから今はいいや」と放置すれば、薄毛は悪化する一方。
なぜなら、今までの生活が“薄毛”という結果を招いているから。

そこで今回は下記の条件を設け、

  1. 成功の可能性は最大限に
  2. 副作用リスクは最小限に
  3. 金銭的リスクも最小限に

それらをクリアする究極の育毛剤について考察した結果をご紹介します。
(「育毛剤」と書いていますが、育毛剤に限らず発毛や植毛等も含めて調べました。)

あなたが探していた究極の育毛剤に出会えるかもしれません。

即効性がある育毛剤って存在するの?

夕暮れの中で考える男性
「明日とは言わなくても、一ヶ月で劇的な変化が欲しい」
薄毛の誰もが願うことではありますが、これは現実的ではありません。

そもそも“育毛”というのは、既存の髪の毛が予定より早く抜けてしまわないように、頭皮や髪の健康を保つことをいいます。
何らかの原因で仕事をしなくなった毛穴の問題を解決し、生やすことを“発毛”といいます。

育毛剤は、髪の毛や頭皮を健康に保つための商品なので、即効性を謳える類のものではありません。

発毛効果ならミノキシジル?

「発毛効果があるもの」と聞いて真っ先に想像するのは“ミノキシジル”に代表される海外の医薬品かもしれません。日本では大正製薬の発毛剤「リアップ」シリーズに含まれています。

ただし、ミノキシジルにはデメリットがあります。

  1. 動悸・息切れ・眩暈・嘔吐などを引き起こすことがある
  2. 腎不全・糖尿病・心室肥大・高カリウム血症などのリスクがある
  3. 日本人の多くは男性ホルモンによる薄毛なので、効果は一過性の可能性が高い

特にミノキシジルタブレット(通称:ミノタブ)の服用は絶対に辞めた方が良いでしょう。
さまざまな健康上のリスクが懸念され、ミノタブを育毛薬として承認している国はありません。

ミノキシジルは究極の育毛剤の条件2「副作用リスクは最小限に」に背いてしまうので、今回は省きます。

それならルーニーの成功事例を追おう!?

サッカーイングランド代表のFW、ウェイン・ルーニーの薄毛改善事例をご存じでしょうか?
彼は20代でありながら“究極のM字ハゲ”とも言える薄毛に悩まされていました。

ルーニーは二度の植毛手術を受け、魅力的なヘアスタイルを入手することに成功しました。

植毛手術前のルーニー

24-october_wayne-rooney_before

画像元:matome.naver.jp

ルーニーは同チームの先輩、マイケル・オーウェンにTwitterで「プロフィール写真は何歳?髪の毛は60歳くらいに見える」と言われ、「気にしてるから言わないで」と答えたそうです。
確かにM字→頭頂部まで進行していて、20代というのは可哀想ですね…。
世界中の人が見るTwitterでいじられ、植毛を決意したのかもしれません。

一度目の手術後のルーニー

2nd

生え際がおでこの方まで回復してきていますね。
メディアのインタビューでは「満足している」と答えたそうです。

最近の(二度目の手術後)のルーニー

c4c63cd4

画像元:www.celebtimes.net

前髪を立て(そもそも前髪ができています)、クールなヘアスタイルになっています。

一度目の手術には約230万を投じ、二度目は9時間かけて行なわれたそうです。
超有名人でありながら全世界に向けて植毛をカミングアウトし、絶賛された珍しい事例でした。

ただ、世界アスリート年収ランキング上位(2015年は約34億円)のルーニーならまだしも、数百万のお金をぽっと出せる人はなかなかいません。これでは、(そもそも育毛剤ではありませんが)条件3の「金銭的リスクも最小限に」に背くので、これも省きます。

「お金なら払える!確実にすぐに増やしたい!」
という人は、まずは自毛植毛系のクリニックに相談してみるといいかもしれません。

→ 国内最大級の植毛クリニック「アイランドタワークリニック」

ノーリスクの“漢方”で育毛はどうか?

綺麗に並べられた様々な種類の漢方・生薬
中国三千年の叡知とも言える「漢方」、これならリスクもありませんし、大きな費用も必要ありません。“究極の育毛剤”の候補として、どうでしょうか?

結論から言うと、条件1の「成功の可能性は最大限に」の面で不十分と評価できそうです。

薄毛の原因である、ストレスの抑制や皮脂の過剰分泌の抑制、そして血行促進など発毛力を上げる作用のある漢方はあります。ですが、育毛用につくられたものではないため、問題をクリティカルに…というよりは、長い時間をかけて体質を変え、間接的に頭皮も改善していくというアプローチになります。

それならば薬局等で見かける漢方ではなく、生薬100%の育毛剤を使用する方が可能性がありそうです。
水で薄めず、生薬100%、無添加、厚生労働省が育毛効果を認めた漢方育毛剤があります。

→ 漢方パワーで薄毛対策!生薬100%育毛剤「WAKA(ワカ)」

健康志向の方にはおすすめできますが、“究極の育毛剤”と決めるには少し早計な感があるので、もう少し調べてみました。

究極の育毛剤って、どんなもの?

閃いて頭が電球になっている男性

  • 医薬品による「発毛」は、発毛効果はあっても副作用のリスク、根本的な問題解決ができない懸念によってアウト
  • 手術による「植毛」は、確実な増毛効果はあるものの、高額な費用によってアウト
  • 漢方は、ノーリスクでそこそこ安価ではあるものの、効果という面で間接的なのでアウト

こうなると、いよいよ「究極の育毛剤」は夢の話か・・・?と思われるかもしれません。
究極の育毛剤の条件をもう少し具体化すると、

  1. なるべく高い育毛効果を見込めそうな育毛剤
  2. 副作用等のリスクがない育毛剤
  3. 頭皮や髪にダメージを与えるものは添加されていない
  4. 金銭的なリスクも最小限にできる
  5. 根本的な解決するアプローチをとっている育毛剤

このようなものになるでしょう。

2016年現在、究極の育毛剤はコレだ!

今、日本で販売されている中で、上記に完璧にマッチする育毛剤が一つだけあります。

それは、ご存じかもしれませんが「チャップアップ」という育毛剤です。
最も売れている、人気のある育毛剤と言えるかもしれません。

人気の理由をいくつか分かりやすく挙げておきます。

  • 多くの薄毛男性の「男性ホルモン型脱毛」に向けたアプローチ
  • 頭皮に影響のある香料・着色料・パラベン等の成分は無添加
  • 日本臨床医学発毛協会の会長も認めている品質
  • 一日たった1分でケアできるので続けやすい
  • 全額返金保証書がついているので、金銭的リスクも解決

散々調べてみましたが、結局さまざまなランキングサイトで1位になっている「チャップアップ」が、究極の育毛剤と言えるかもしれません。

ただし、チャップアップといえど、使えばすぐに大量に生えてくるワケではありません。
あらゆる育毛は、中長期的に継続し、同時に生活習慣の改善していくことが大切です。

育毛を成功させるために、こちらの記事もあわせてご覧ください。

→ 究極の育毛・薄毛対策のキーワードは「期間」と「継続」

当サイトでは、独自に調査を行い良い育毛剤だけをランキングにしています。
あなたに合う育毛剤が見つかるかもしれません。是非見てみてください。

→ 育毛剤ランキング

育毛は長い道のりではありますが、決して不可能ではありません。
コツコツ続けて、年を取っても魅力的なあなたを維持しましょう。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

最もおすすめの育毛剤と言えば?

世界的に見ても、薄毛大国の日本。キマらないヘアスタイルで悩む人も多いでしょう。もし今はまだ大丈夫でも、育毛は手遅れになる前に始めるべきです。

育毛と言えばまずは“育毛剤”ですが、長く愛され続け、トップを独走している育毛剤を知っていますか?

とにかく一度、多くのファンを持つ“大人気の育毛剤”を試してみてはいかがでしょうか。

大人気の育毛剤を見てみる

関連記事

  1. M字ハゲを改善するにはどうすればいいの!?

    剃り込みハゲ(M字型脱毛症)の原因と対策は?

    おでこが広いだけ!?意外と自覚しづらいM字ライン (画像はイメージです) 薄毛の部位はいろいろありますが、発見が遅れ…

  2. 頭皮にも保湿が大事!?

    保湿にも育毛効果がある!?頭皮をケアして抜け毛対策をしよう

    頭皮にも保湿が大事!? 薄毛予防のためには、頭皮を清潔に保ちましょう、とよくいわれますよね。確かに、毛穴に皮脂が詰ま…

  3. 髪に効く栄養を摂らなくちゃ!?

    育毛、薄毛や抜け毛対策に一番効果があるのはどんな方法?比較してみた

    あふれる情報。ほしいのは量ではない! (画像はイメージです) 育毛方法や薄毛・抜け毛対策は、医学的なものから都市伝…

  4. リンパケアで老廃物を退治!育毛や抜け毛対策に効果あり?まとめ

    リンパケアで老廃物を退治!育毛や抜け毛対策に効果あり?

    そもそもリンパって!? (画像はイメージです) 血管に寄り添うように、全身に張り巡らされたリンパ管を通るリンパ。そ…

  5. 育毛業界を大きく変える!?再生医療「ips細胞」の育毛力を探る

    再生医療「ips細胞」の技術で育毛業界が大きく変わる!?

    医療界を沸かせた“ips細胞”の画期的発見があったのは2006年。京都大学の山中教授が作製に成功し、ノーベル賞を受賞するなど世界…

  6. 育毛やフケ・薄毛・抜け毛改善に効果あり?話題の「湯シャン」のやり方!

    育毛やフケ・薄毛・抜け毛改善に効果あり?話題の「湯シャン」のやり方!

    頭皮の敏感肌に悩んでいる人におすすめの洗髪法 シャンプーをするたびに頭皮がヒリヒリしてしまうという人はいませんか? …

  7. 男性におすすめの育毛剤はコレだ!種類別の人気育毛剤まとめ

    男性におすすめの育毛剤はコレだ!種類別の人気育毛剤まとめ

    「そろそろ育毛始めようかな」 「薄毛をなんとかしたい…」 そう思ったときに、真っ先に浮かぶのが〝育毛剤”。 でも、いろ…

  8. 育毛剤と前立腺の関係は!?

    育毛剤(医薬品)は前立腺に影響がある?プロペシアやミノキシジルの副作用

    薄毛の治療薬は安全!? (画像はイメージです) 近頃は男性型脱毛症の外来も増え、薄毛治療薬も処方されるなど、薄毛に…

  9. 水分補給は育毛の鍵!こまめに水分をとって抜け毛予防!

    水分補給は育毛の鍵!こまめに水分をとって抜け毛予防!

    水分補給は重要!? (画像はイメージです) 皆さんは水分補給をこまめに行っていますか?暑い季節では特に、熱中症予防…

  10. 育毛スプレーってナニモノ!?

    育毛スプレーで髪の毛は生える?効果と副作用について

    育毛スプレーってナニモノ!? 薄毛が心配になってくると、育毛スプレーの宣伝が気になってきますよね。インターネットでも…

  11. 紫外線は頭皮の敵?日光浴で育毛!太陽が髪の毛に与えるものとは

    紫外線は頭皮の敵?日光浴で育毛!太陽が髪の毛に与えるものとは

    太陽の光は育毛に関係がある!? 太陽の光に含まれる紫外線が、お肌を劣化させる原因のひとつということは、よく知られてい…

  12. man-959833_1280

    短期間で薄毛対策!植毛でもカツラでもない毛髪再生メソセラピーとは

    毛髪再生メソセラピーという言葉を聞いたことがあるでしょうか。これは髪の毛を生やしたい人の大きな味方となってくれる新しい…

ピックアップ記事

  1. sarasara-shampoo 髪の毛パサパサはダメ!?男性におすすめのシャンプー…
  2. 髪が細くなってきた…薄毛になる前に始めたい髪の毛を太くする3つの方法 髪が細くなってきた…薄毛になる前に始めたい髪の毛を…
  3. 男性におすすめの育毛剤はコレだ!種類別の人気育毛剤まとめ 男性におすすめの育毛剤はコレだ!種類別の人気育毛剤…

男性・女性別の育毛剤ランキング

男性におすすめ!育毛剤ランキング

女性におすすめ!育毛剤ランキング

育毛剤アクセスランキング

  1. 全額返金保証!大人気の無添加育毛剤ローション「チャップアップ(CHAP UP)」
  2. 満足率抜群!M-034配合の天然無添加育毛剤「イクオス(IQOS)」
  3. フィンジア
  4. モンドセレクション4年連続金賞受賞の育毛剤「薬用ポリピュアEX」
  5. M-034エキス+32種類の成分配合!薬用育毛剤「BUBKA(ブブカ)」
  6. マイナチュレ
  7. 世界レベルの毛髪研究による発毛メカニズム育毛剤「M-1育毛ミスト」

新着記事

  1. scalp-massage
  2. 女性は特に注意!ミノキシジル育毛剤の効果と副作用を知ろう
  3. フケ対策の基本はシャンプー改善!フケは薄毛を避けるチャンス
  4. 育毛業界を大きく変える!?再生医療「ips細胞」の育毛力を探る
  5. baby-165067_1280
PAGE TOP