女性は特に注意!ミノキシジル育毛剤の効果と副作用を知ろう

女性は特に注意!ミノキシジル育毛剤の効果と副作用を知ろう

毎日忙しくて大変だけれど、仕事は楽しくてやりがい十分な毎日。

輝く女性は周りから見ても魅力的ですが、ついつい身体のケアやヘアケアが後回しになっていませんか?

髪のボリュームが減ってきたことを気にしている女性に注目の「ミノキシジル」は、女性の薄毛にも効果的だとされる反面、気になるのが副作用の高さです。

忙しい女性の薄毛対策と「ミノキシジル」の本質について探っていきましょう。

ミノキシジルは男性だけ?女性にも効果的?

薄毛や育毛について調べていると、必ずと言っていいほど出てくる「ミノキシジル」という単語。

男性の薄毛であるAGAに効果的という情報が多く見られますが、女性への効果はどうなのでしょうか?

また「ミノキシジル」がどういう成分なのかについて詳しくご説明します。

厚生労働省認可のミノキシジルとは?

男性用ミノキシジル

「ミノキシジル」は育毛業界では1970年代から臨床実験が行われていた成分です。

薬の名前だと思っている方が多いのですが、薬に含まれる成分の名称です。

「ミノキシジル」はアメリカの製薬会社によってつくられた薬に含まれていました。

1960年代に高血圧症の方の血圧降下剤としてとして使用されていたのですが、「ミノキシジル」を含む薬を服用した患者さんの多くに副作用が見られました。

その副作用こそが、多毛症の症状であったことから育毛に効果があると注目を集めたのです。

その後、アメリカのアップジョン社(現:ファイザー社)が臨床実験を重ね、発毛促進成分として開発したのが最初だと言われています。

日本では安全性を考慮して規制が厳しい

日本では1999年に厚生労働省が外用発毛医薬品として正式に認可をしました。

日本では安全性認識を厳しく設定しており、ミノキシジル含有量1%、5%のみが認可とされています。

一方、研究の歴史が長いアメリカでは、アメリカ合衆国保健福祉省配下の政府機関であるアメリカFDA(食品医薬品局)がミノキシジル含有量15%以上という高濃度の製品を認可しています。

ミノキシジルの効果は女性の薄毛にも期待大!

「ミノキシジル」は元来、男性型脱毛症(AGA)に有効とされています。

男性型脱毛症(AGA)は、髪の生え際・頭頂部などが薄くなる男性特有の薄毛です。

 

しかし、女性でもFAGA(女性男性型脱毛症)の薄毛には一定の効果があるとされています。

男性ホルモンは女性にはないと勘違いしている方も多いのですが、女性の身体にも男性ホルモンは存在します。

また女性の社会進出が顕著になり、バリバリ仕事をする女性のオス化(=男性ホルモンの増加)が目立っているのも事実です。

このように女性でも男性ホルモンの影響によって薄毛が進行する場合は、「ミノキシジル」を取り入れられるケースもあります。

ちなみにFAGA(女性男性型脱毛症)のタイプはさまざまありますが以下が共通の特徴です。

どのタイプも、髪の毛が細くなり、部分的ではなく頭部全体がボリュームダウンします。 特に頭頂部の分け目部分が目立ちます。
引用元:hagelabo.jp

ミノキシジルは血管拡張作用で薄毛を解消!

次に「ミノキシジル」がなぜ薄毛に効果を発揮するのか、そのメカニズムを探っていきましょう。

「ミノキシジル」には血管拡張作用があるとされています。
つまり血管を広げることで血流を増やすことが可能となるのです。

髪の毛が育つには当然のことながら酸素と栄養分が必要です。
そしてそれを頭皮や毛乳頭細胞に届ける働きをするのは他でもない血液の流れなのです。

酸素や栄養が届けられることに加えて、毛乳頭細胞を活性化することで育毛を促進する働きがあります。

ミノキシジルは血管を新生し発毛を促進する

毛乳頭細胞は毛母細胞と連携して発毛を司る大事な器官です。
また毛細血管と直結しており、血液によって運ばれる酸素や栄養素を取り込む働きをもっています。

つまり血流が促進されることはダイレクトに発毛効果へと繋がり下記の図式が生まれます。

ミノキシジルの摂取→血管拡張による血流増加→毛乳頭細胞が酸素と栄養素を吸収→発毛

またミノキシジルはグロースファクターの分泌を促進する効果も持っています。
グロースファクターというのは細胞再生因子と呼ばれ、人が本来持っている肌の細胞の再生能力のことを指します。

つまり育毛に大切な頭皮環境を整えるターンオーバーを助ける働きがあるのです。もう少し詳しくご紹介しますね。

ミノキシジルが毛乳頭細胞に届けられると発毛促進及び血行促進効果のあるアデノシンが分泌されます。

同時に、VEGF(血管内皮増殖因子)やKGF(角化細胞増殖因子)という成長因子の分泌も促進させます。

KGF(角化細胞増殖因子)は毛乳頭細胞と協力して発毛を司る、毛母細胞を活性化します。

そしてVEGF(血管内皮増殖因子)は、新しい血管を作る働きがある為、よる血流改善に効果的だと言えるでしょう。

発毛剤で発毛が促進するメカニズム

ミノキシジルを使用した育毛剤のタイプ

ミノキシジルはどうやって育毛に使用していけばいいのでしょうか?

方法は2つあります。

1つ目は厚生労働省が外用発毛医薬品として認可した、頭皮に直接塗布する方法です。いわゆる育毛剤です。

2つ目はミノキシジルを含有するタブレットを飲む方法です。

よく見られるミノキシジル含有育毛剤についてご紹介します。

1.リアップリジェンヌ(大正製薬)

大正製薬発毛剤リアップリジェンヌ

画像元:www.taisho.co.jp

ミノキシジル1%を含有する女性向け育毛剤です。

皮脂の酸化を防ぐトコフェロール酢酸エステル、毛母細胞に栄養を与えるパントテニールエチルエーテル、頭皮の痒みを抑えるl-メントールを含有しています。

2.ロゲイン 女性用(ファイザー社:アメリカ)

女性用ロゲイン

画像元:www.amazon.com

日本で女性用として認められているミノキシジルの含有量1%を超える2%を含有するローションタイプの育毛剤です。
アメリカFDAでは認可されている商品ですが日本では認められていません。

ちなみにミノキシジルタブレットは個人輸入で手に入る以下の2種類に限定されます。

ミノキシジルの含有量は両社とも変わりませんが、価格を比べるとノキシジルが安価です。

1. ミノキシジルタブレット(米国Mutual Pharmaceutical)

ミノキシジルタブレット

画像元:www.hair2go.jp

専門機関の成分鑑定を受けており、2.5mgと10mgの2種類があります。

2. ノキシジル(タイTOファーマ社)

ノキシジルタブレット

同様に専門機関の成分鑑定を受けており、5mgと10mgの2種類があります。

育毛剤もタブレットも副作用のリスクが懸念されるためあまり積極的にお勧めができないのが現状です。

ミノキシジル含有の育毛剤は副作用に注意!

ミノキシジルは効果が高いと言われる反面、副作用もある成分です。
そこでミノキシジルを女性が摂取する際に気を付けておくべきことをご紹介します。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルには重篤な副作用はあまりありませんが、比較的副作用が起こりやすい成分です。

最も多いのが、頭皮におこるアレルギー反応です。
痒み、かぶれ、フケ、熱感、発疹などが見られます。

女性はお肌が男性よりも弱いことからこれらの症状が出やすくなります。

また頭皮のカサつき対策にワセリンを使用している方に過剰摂取が出やすい傾向にあります。
これはワセリンの吸収率の良さが手伝って、決められた量以上に頭皮に吸収されることで、副作用が強まりやすくなる為です。

そこで、ミノキシジルの育毛剤を使用するときはワセリンとの併用は避ける必要があります。

参考:ミノキシジルを使うときに注意すべき薬との組み合わせ

また、血管拡張作用があることから、頭痛やめまい、動悸、心拍数の増加といった心臓への影響が起こるリスクもあります。

さらに、髪の毛だけでなくヒゲなどの体毛が濃くなったという事例も報告されています。これは、濃度が高いミノキシジルを服用した際に起こりやすいリスクです。

女性がもし使用するならタブレットより育毛剤

育毛剤よりもタブレットの方が、基本的に効果が高いとされています。

それは頭皮に直接塗布する育毛剤よりも、さらに飲むことで血液に直接吸収されるタブレットの方が毛根に届けられやすく、かつ持続期間が高いとされているからです。

また育毛剤は、ミノキシジルの含有量が最高でも2%程度であるのに対し、タブレットは5㎎と高い数値になっており、その分副作用の可能性も増加してしまいます。

もし女性が服用する場合は、最大2.5㎎からにしましょう。
できることならその半分の1.25㎎から試すことをお勧めします。

デリケートな女性は、副作用を避ける為にもまずは育毛剤を使用し、それでも効果が表れないときに、タブレットを試すようにしましょう。

ちなみに、育毛剤はすぐに効果が出るものではありません。最低3ヶ月は続ける必要がありますので覚えておいてくださいね。

またすぐに効果を出したいからと男性用を使用してはいけません。
男性用は配合濃度が5%以上のものあり、副作用が懸念されます。必ず女性用を使用しましょう。

妊娠中は使用を避けよう

妊娠中にミノキシジルを使用してはいけないという注意書きこそ見受けられません。

しかし、下記のような懸念もある為、妊娠中及び授乳中は使用を避けましょう。

  • 妊娠中の使用は奇形児リスクを高める
  • 血液中に取り込まれるため、母乳から胎児に成分が届けられる危険性が高い

これらのリスクを考えると、妊娠中及び授乳中は使わない方が無難でしょう。

女性向けのおすすめ育毛剤

では、薄毛を解消する為にはどんな育毛剤を使用すれば安全かつ効果的なのでしょうか?

安全チェックに厳しい日本メーカーが製造している人気の育毛剤をご紹介します。

1. ベルタ育毛剤(株式会社ビーボ)

ベルタ育毛剤

まさに女性のための育毛剤の代表と言えるベルタ育毛剤は、マイナス10歳の薄毛対策を売りにしており長く使い続けられる商品です。

99%が天然由来の成分を使用しており、有効成分56種類という豊富さも魅力です。

→ 頭皮のエイジングケア!女性向けのための育毛剤「ベルタ育毛剤」

2. マイナチュレ

マイナチュレ

個人差はありますが、モニター使用者の87.3%が満足との回答をしているマイナチュレ。

こちらも無添加である為、安心の育毛剤です。
頭皮環境を改善させる女性の為の育毛剤です。

→ まず気軽に試したい女性向けの無添加育毛剤「マイナチュレ」

当サイトの女性向け育毛剤ランキングも併せて参考にしてください。

生活習慣の改善は必須

育毛剤を使用すれば手軽に薄毛が解消できるかといえば、そうではありません。
育毛剤は育毛環境が整ってこそ高い効果が得られるものです。

つまり、同時に生活習慣を整える工夫が欠かせません。

スムーズで快適な睡眠を!

忙しい毎日の中でも特に意識してほしいのが睡眠の質です。
頭皮が新しく生まれ変わるターンオーバーは22時~2時頃に最も盛んになると言われています。

しかしそれ以上に大事なのが寝つき時の睡眠のスムーズさです。
その為には、寝る前まで仕事のことを考えるというクセを辞めましょう。

できるだけ脳を休め、脳をクールダウンして眠りにつく方が寝つきは良くなります。

特に寝ていても仕事をしている、仕事の夢を見ているという方は要注意ですよ。

明日すべきことはメモに書いておき、夜は少しでも早めに寝てその上でスッキリした頭の状態でするべきことを確認すればいいのです。

こうすることで、生活にメリハリがつき、睡眠の質が上がることで頭皮環境が改善されるばかりか、仕事の効率もあがることが期待できます。

食事にも気を遣いましょう

また、夜に手の込んだ栄養たっぷりの食事ができない方も多いでしょう。

それであれば、髪に欠かせない栄養素であるビタミンが豊富な野菜たっぷりの具だぐさんスープを作っておくと胃にも優しく、髪にもお勧めな食事ができます。

ミノキシジルの効果よりも安全性重視の育毛剤が安心

ミノキシジルの高い薄毛解消効果が魅力であることは間違いありません。
しかし、それ以上に副作用のリスクが高いのが現実です。

副作用の辛さに苦しみながら薄毛をなんとか解消させる道を選ぶよりも、安全な医薬部外品の育毛剤を使用しながら、生活改善を進めるのがベストでしょう。

これからも輝く女性でいる為に、本当に大切なのは目の前の効果ではなく長い目で見た健康です。

最もおすすめの育毛剤と言えば?

世界的に見ても、薄毛大国の日本。キマらないヘアスタイルで悩む人も多いでしょう。もし今はまだ大丈夫でも、育毛は手遅れになる前に始めるべきです。

育毛と言えばまずは“育毛剤”ですが、長く愛され続け、トップを独走している育毛剤を知っていますか?

とにかく一度、多くのファンを持つ“大人気の育毛剤”を試してみてはいかがでしょうか。

大人気の育毛剤を見てみる

関連記事

  1. ソンバーユ(馬油)ってなに?育毛にどんな効果があるの?

    ソンバーユ(馬油)ってなに?育毛にどんな効果があるの?

    そもそも馬油は昔からある民間治療薬 「馬油はおばあちゃんがあかぎれの薬でつけてくれました」と言う人も今や昔の人になっ…

  2. 究極の育毛剤ガイド

    【必見】 究極の育毛剤を探せ!植毛・発毛よりも…

    「ネットで育毛剤を調べても、いろいろあるしよく分からない…」 「でも安いものではないし、育毛剤で失敗したくない」   そ…

  3. hair-growth-wax001

    スタイリングしながら増毛!?育毛成分の入ったヘアワックス!

    髪の毛のスタイリングにはワックスタイプの育毛剤がおすすめ! 普段のスタイリングで欠かせない整髪剤ですが、その中でもワ…

  4. ワンポイントのアクセサリーとして…育毛ネックレスで髪の毛を保護!

    ワンポイントのアクセサリーとして…育毛ネックレスで髪の毛を保護!

    血行をよくすると!? 育毛には血行をよくすることが肝心!というのは皆さんももうご存知ですよね。発毛に必要な栄養素や酸…

  5. 男性におすすめの育毛剤はコレだ!種類別の人気育毛剤まとめ

    男性におすすめの育毛剤はコレだ!種類別の人気育毛剤まとめ

    「そろそろ育毛始めようかな」 「薄毛をなんとかしたい…」 そう思ったときに、真っ先に浮かぶのが〝育毛剤”。 でも、いろ…

  6. 蒸しタオルはどうやって!?

    蒸しタオルは眼精疲労の回復だけでなく、育毛にも効果アリ…!?

    育毛にどうして蒸しタオル!? (画像はイメージです) 育毛のためには蒸しタオルで頭皮を温めるといい、という説があり…

  7. 今話題沸騰中のスカルプケア家電

    スカルプケア家電?育毛、抜け毛対策として使えるヘアケア家電まとめ

    ドライヤーで乾かすのがいいんです (画像はイメージです) お風呂から上がってさっぱりとした髪を濡れたままにしていま…

  8. 髪が細くなってきた…薄毛になる前に始めたい髪の毛を太くする3つの方法

    髪が細くなってきた…薄毛になる前に始めたい髪の毛を太くする3つの方法

    「髪の毛が細くなってきた気がする…」 「生え際や頭皮の透け具合が気になる…」 「髪の毛を太くしてボリュームを持たせたい…

  9. 育毛におすすめのアロマ

    アロマ+頭皮マッサージは育毛・抜け毛対策に効果があるの?

    アロマオイルって結局のところ、何? (画像はイメージです) 気分的に落ち着きたいとかリラックスしたい時に使うことが…

  10. 育毛剤と前立腺の関係は!?

    育毛剤(医薬品)は前立腺に影響がある?プロペシアやミノキシジルの副作用

    薄毛の治療薬は安全!? (画像はイメージです) 近頃は男性型脱毛症の外来も増え、薄毛治療薬も処方されるなど、薄毛に…

  11. hair-growth-developed-countries-thailand

    ニューハーフ達も愛用中!?育毛の先進国タイの育毛剤・毛生え薬

    タイが育毛先進国の理由 タイの毛生え薬は、驚くほどの効果を発揮すると評判ですが、なぜこれほどに評判なのでしょうか。 …

  12. hair-growth-drug-matome

    ミノキシジル・フィナステリド配合!海外の育毛・AGA医薬品まとめ

    育毛医薬品を選ぶには!? たくさんあって選ぶのに迷う育毛剤。肝心の効き目は個人差があるというし、自分に合ったものを見…

ピックアップ記事

  1. 内服薬による薄毛対策 即効性のある3つの薄毛対策・育毛方法って?
  2. sarasara-shampoo 髪の毛パサパサはダメ!?男性におすすめのシャンプー…
  3. shampoo 一日たった10分!抜け毛・薄毛を抑える効果的なおす…

男性・女性別の育毛剤ランキング

男性におすすめ!育毛剤ランキング

女性におすすめ!育毛剤ランキング

育毛剤アクセスランキング

  1. 全額返金保証!大人気の無添加育毛剤ローション「チャップアップ(CHAP UP)」
  2. 満足率抜群!M-034配合の天然無添加育毛剤「イクオス(IQOS)」
  3. フィンジア
  4. モンドセレクション4年連続金賞受賞の育毛剤「薬用ポリピュアEX」
  5. M-034エキス+32種類の成分配合!薬用育毛剤「BUBKA(ブブカ)」
  6. マイナチュレ
  7. 世界レベルの毛髪研究による発毛メカニズム育毛剤「M-1育毛ミスト」

新着記事

  1. scalp-massage
  2. 女性は特に注意!ミノキシジル育毛剤の効果と副作用を知ろう
  3. フケ対策の基本はシャンプー改善!フケは薄毛を避けるチャンス
  4. 育毛業界を大きく変える!?再生医療「ips細胞」の育毛力を探る
  5. baby-165067_1280
PAGE TOP